妊活中におすすめのおやつは?避けた方がよい物もご紹介

妊活中におすすめのおやつは?避けた方がよい物もご紹介

妊活中にもかかわらずクッキーやポテチ、アイスなどをつまんでしまうことはよくありませんか?

おやつの時間になるといつもの流れでおやつを食べてしまう…なんてこともよくありますよね。おやつをたべることはいけないことではありませんが、妊活中には避けた方がよいものもありますよ!

今回は、おすすめのおやつと避けた方がよいものについてご紹介していきます。

栄養豊富なおやつがおすすめ

妊活中におやつをたべるなら、赤ちゃんにも優しい、栄養のあるおやつがオススメです。

例えば、

  • みかんやオレンジなどのフルーツ
  • ナッツ類
  • サツマイモ
  • 甘酒
  • 甘栗

などです。フルーツではみかんのビタミンCが体にいいなど、栄養も摂りながらおいしく食べることができます。

ナッツ類は栄養が豊富で、美容にもいいとされているため、普段あまり食べないという方にもオススメです。

ナッツの種類としては、ピスタチオやくるみ、アーモンド、カシューナッツなどがいいです。ピスタチオには高血圧やからだのむくみに効果があるとされていて、くるみやアーモンドには、食物繊維やビタミンが豊富に含まれています。

また、カシューナッツには鉄やビタミンB1が豊富に含まれているため、数種類のナッツを組み合わせて食べることで、いろいろな栄養を一気に摂取することができるという点が、ナッツ類のいいところです。

サツマイモや甘酒もオススメで、サツマイモには、食物繊維が豊富に含まれているので、焼き芋や大学芋にして食べるとおいしいおやつになります。

甘酒にはアルコールが含まれているものと含まれていないものがあるので注意が必要です。

アルコールが含まれていない甘酒は、原材料に米麴を使っている方です。酒粕が原材料である方はアルコールが含まれているため、甘酒を飲む際は原材料をよく読むなどの注意が必要です。

しかし、甘酒には食物繊維以外などの栄養以外にも、消化を良くしてくれるなどの様々な働きがあるのでオススメのおやつです。

栄養価の高いお菓子は、タベソダでも取り扱いがあります。

タベソダはパルシステムが運営するスマホアプリの食材宅配サービスですね。紹介コードを配布しているサイトもあるので、要チェックです。

タベソダの紹介コードを取得する

パルシステムのタベソダは、自宅まで食材を配達してくれるので便利ですよ!

避けた方が良いおやつは、チョコ、アルコールが含まれるもの

アルコールやチョコは妊活中にはあまりよくないのはご存じでしょうか?

なぜチョコを避けた方がいいのかというと、チョコのカカオマスに含まれているカフェインが、妊娠率を下げてしまう可能性があるからです。

妊娠中のカフェイン摂取はあまりよくないので、たくさん食べすぎないようにしたり、食べるにしても、カカオマスの使用量が少ないホワイトチョコレートを食べるなどの対策をしましょう。

また、妊娠中にお酒を飲むと、アルコールが赤ちゃんに入ってしまい、様々な悪影響を及ぼす可能性があります。

早産、流産の原因につながったり、生まれた赤ちゃんに聴覚、視覚などの先天異常がみられたりすることもあるそうです。

もし妊活中にお酒を飲んでしまっているという方は、すぐにでもアルコールは控えた方がいいです。

カロリーゼロのおやつは、人工甘味料たっぷりなので過剰摂取はNG

カロリーゼロだから大丈夫!と思ってカロリーゼロのおやつをたくさん食べてしまうなんてことはありませんか?

その場合は注意が必要です。

なぜなら、カロリーゼロのおやつには、人工甘味料がたっぷりと含まれているものが多いからです。

調査結果では、人工甘味料によって肥満、糖尿病のリスクを増加させてしまうことや、インスリンの働きが悪くなり不妊の危険性があることが分かっています。

そのため、できるだけカロリーゼロで甘いものを飲んだりするのではなく、少しカロリーが多くても、100%フルーツジュースなど自然素材のものを選ぶようにしましょう。

おやつは、適度に食べるならOK!

チョコやカロリーゼロのおやつなども、危険だからといってまったく食べてはいけないということではありません。

アルコールは飲まない方がいいのは仕方ないですが、チョコやカロリーゼロのおやつは、適度であれば、食べたり飲んだりしても大丈夫です。

その代わり、きちんと一日の量をチェックし、くれぐれも食べすぎには注意が必要です。

そのほかのおやつについても、カロリーなどの容量を守り、適度に食べるならば全然OKです。

今回のまとめ

今回のまとめとしては、

  • フルーツや甘酒、ナッツ類は栄養があるためおやつにオススメ。
  • チョコやアルコールは避けた方がいい。
  • 人工甘味料が多く含まれるカロリーゼロのものも注意。

妊活中にも関わらず、いままでチョコやアルコール、カロリーゼロのものばかり摂ってしまっていたという方は、今後は注意しておやつを選ぶことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です